尾洲屋羅紗店|広島・呉のオーダースーツ、洋服のリフォームショップ


by bisyuya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お客さま紹介です。

ご結婚後間もないKさんにご登場いただきました。

Kさんご夫妻ありがとうございました! そして 末永くお幸せに、、(^-^)


Kさん「衣装を持ち込みOKな会場で結婚式を挙げるんですが、レンタルだとちょっと
もったいない感じがして、、式のために作ったオーダースーツを式後リメイクして
その後も着られるように出来るって聞いてきたんですけど、、」

尾洲屋「おまかせあれ(^-^)そのとうりでございます!」

という事で新郎様の衣装を手がけさせていただきました♪

靴私物、帽子(広島地蔵通りBOUNDさん提供)、
シャツ、ベスト、ジャケット、パンツ(尾洲屋提供)
b0081010_18374136.jpg

最近の結婚式で新郎の方がよく着用しているこのロングジャケットスタイル。
販売員の方でこれをタキシードといってすすめられている方が多いと聞きます、誠に残念
これはタキシードではありません。 (詳しくは後日、、)

紳士の礼装には簡潔にまとめまして、 

「午後の礼装 燕尾服 → タキシード → ダークスーツ」
「午前の礼装 モーニング → ディレクターズスーツ → ダークスーツ」

といったルールがあり、 また そのルールを崩すのであれば
新郎、新婦様の思うがままに好きな格好をしても良い。(コスプレでもOK(笑)

この二択しかないといって過言ではありません。

ですから
新郎新婦様がプランを組み立てるレストランウェディングなどが主流となりつつある今、
今回の新郎様のように着席まで帽子をかぶり パフォーマンス、スタイル を
本当に祝福してくれる近い方々に魅せるなんて最高の披露宴だと思います。

一生に一度の結婚式は 「型にはめられる のでなく 創り上げる」
パーソナルでありオンリーである そんな結婚式が個人的には大好きですね(^-^)
主人公はお二人ですから♪

b0081010_1838256.jpg

↑式後ここをこうカット!すると思い出のつまったスーツの出来上がり。
 奥様と同じくらい末永く大事にしてくださいね♪
b0081010_18381931.jpg

↑こう二人で並ばれますと、新婦さまのセンスに脱帽!
 細部にまで絶妙にまとまってます!!

 K様写真提供までいただき心より ありがとうございました!!

P.S 
皆様のご要望の多い<礼服について>は後日詳しく書きますのでもう少々お待ち下さいませ
m(--)m
by bisyuya | 2007-04-27 16:04 | ◆Formal_Wedding
尾洲屋と永らくお付き合いいただいております
お客様Uさん(女性)の麻ジャケットです。

Uさん
「これは今年の春夏からとっておきになるわ、旅のお供にこうゆう一枚があると
便利なんですよ~♪」

たしかに Tシャツの上に着て良し、シャツの上に着て良し 使い勝手の利く一枚ですね♪
シェルボタン使いやデザイン、シルエットバランスは経験豊かなUさんプロデュース。

Uさんいつもご指導ご鞭撻ありがとうございます!(^-^)
b0081010_1734963.jpg

<E.ZEGNIA「TZ LINEN」について少々>
TZリネンは2PLY(2本撚り)の糸を 経と横 両方に使用しているため一般的な麻織物より
シワになりにくく、サラッとしたシャリ感のある素材となっております。

かつ 麻織物本来のネップ(糸自体にある起伏)によりナチュラルな麻の素材感を
外見にも残してあります

麻本来の長所を伸ばし、短所を緩和した E.ZEGNIA麻素材のベストセラーです。
by bisyuya | 2007-04-26 17:05 | ◆お仕立 men's&ladies

オーダーネクタイ

イタリア人の職人さんによる完全ハンドメイドの オーダーネクタイ 登場です!

オーダーシャツの職人であるカタリザーノさんが友人でネクタイ工房を営む
フランコさんにお願いし 「ハンドメイドオーダーネクタイ」 スタートしました。
b0081010_1728271.jpg

ハンドステッチを入れたり、ネームを入れたり、、細かいデザインを変える事もできますが、
なんといっても 

肉厚のシルク生地の中から一点を選んだあとに、ネクタイの 「幅」 「長さ」 
を指定できます♪

小紋柄に洒落たモノがいっぱいありますよ♪

なにぶんイタリアのカラブリアにて約10名の職人さんが全ての作業を行っているため
納期が約2ヶ月かかるという事を何卒ご了承くださいませ
by bisyuya | 2007-04-20 17:29 | ◆商品紹介

お客様紹介です。

久々に なんでも屋(笑)のTさんです。

今回は
「シルエットは今までどうりピッタリで デザインをよりエレガントに、かつラフにお願いします」
という相反する矛盾しかねない内容の注文をいただきました(^-^)

大きな立ち襟×ボタンダウン、クレリック×浅いボックスストライプ、、

納品時には満足をいただき熱いポーズを決めてくれました♪
(*新品なのでタタミジワが少々あります)
b0081010_20282196.jpg

Tさん「小説を書くときはこう下からグワーっと上がってきてですね~」
b0081010_20283990.jpg

Tさん「ドーンといくんですよ~」

「さすがTさんキマッテますね~やはり ペンは剣よりも強しですか?」

Tさん「間違いないっしょ~ ドーン!って感じですよ~」
b0081010_20285542.jpg

「Tさん昨年の呉咲祭の時はありがとうございました、ちなみに小説のほうは?」

Tさん「あれは2年を超過してまだ完成しておりませんが、それより mixi のほうで
109というニックネームでコラムを書いている事を告知願います」

という事でした(^-^)
by bisyuya | 2007-04-17 20:41 | ◆お仕立 men's&ladies

お客様紹介です。

山口県岩国市 某建設会社の代表取締役、一級建築士Nさんです。
BRAWNデザイン事務所にて自由な設計もされています。

得意技は木造の一戸建て!
プロらしく美術、設計方面に非常に造詣が深く、
仕立て屋の仕事とスピリットが重なる部分が多々あるゆえ会話がおもしろいんです♪

ノンストップで24時間くらい語れますよね?Nさん(笑)

仕事合間にちょっと納品、撮影会。
Nさん姪っ子のふきちゃんも友情出演となりました(^-^)

b0081010_12194434.jpg

↑どういうアングルで?という間にふきちゃん潜り込む。
b0081010_12204821.jpg

↑「グオッ!」
b0081010_12202885.jpg

↑「これヤバイでしょ~」
b0081010_1221686.jpg

↑「もう君はスコップ持って早く仕事しなさい!さぁ掘るんだ!」
b0081010_12212666.jpg

↑冗談は置いといて。 
 真面目に仕事モード「さーてやるぞ!」

といった感じで、桜の素晴らしい廿日市地御前の神社はにぎわっておりました、、(^-^)

<今回納品させていただいたスーツについて少々>
使用生地はE.ZEGNIAの「ハイパフォーマンス」という生地です。
これは強撚糸で織ったサラリとしてシワの復元力が強い夏向けの生地です
ライトグレーの色は本人、周りの人々にも涼しさ、清潔感をあたえる
春夏一押しの色ですよね♪
ボタンには(伊)COROZOのナット黄土色、
デザイン、着丈、シルエットバランスには
Nさんの仕事哲学、デザイン哲学が入っておるんです。
(Nさんの相方も含み 着丈数センチで2,30分 喧々諤々しましたね(笑)

現在書店に並ぶ MENS,EX(2007、5月号)
「一生モノの大定番BEST100」にてE.ZEGNIAが高く評価されていますよ♪

P.S
今回友情出演してくれた(笑)ふきちゃんのお父さんはコロンビア人の方で
広島サンモールにて手作り雑貨を販売されております♪
by bisyuya | 2007-04-13 13:01 | ◆お仕立 men's&ladies

お客さま紹介です。

先日、オリエンタルホテル広島にて行われました
お客様Nさんのご結婚披露宴にご招待いただきました。

Nさん夫妻ありがとうございました!そして末永くお幸せに、、(^-^)

新婦さんの着ているドレスは「RUBY」さんのオーダーメイド。
玉虫色の生地が素敵ですね~♪

新郎さんのスーツは尾洲屋が提供させていただきました。

今回のNさんの希望はズバリ 忌野清志郎コンサートスタイル!
数あるド派手な生地の中から迷いに迷われて 「黒地にラメラメ」 の素材となりました。
(会場のスポットが弱く、ラメが目立たなかったのが残念でした(泣)

清志郎さんのコンサート時着用原色緑生地は「ステージ衣装」ゆえ、
Nさんは後々の冠婚祭の場で着られるよう「ラメ入り」に落ち着かれました。
Nさんの用意されました インナーの古着シャツ、花飾りにより 
主役のスタイルにバッチリとなりましたね♪
b0081010_171510.jpg

↑お披露目直前風景♪
b0081010_1713824.jpg

↑ノリノリのオープニング♪
b0081010_1723933.jpg

↑忌野清志郎さんのコンサートDVDをじっくり拝見させていただき、
仮縫いを経てオーダーメード「コンポラスーツ」が完成しました!
聞くところによると忌野さんは神奈川県横須賀のテーラーにて
いつもスーツを仕立てられているとのこと
尾洲屋も負けてはおれませんのです!(^-^)/
b0081010_172295.jpg

↑コンサートのようなステージで歓喜の大合唱となりました。
 独創的で個人的!こんな披露宴良いですね♪
ちなみに演奏、MCは[ exciting adult club band ]の皆様でした。
MCの締めの言葉は
「携帯、財布、子供に思い出、忘れ物なく とっとと帰ってください」
との事、おもしろかったですね(笑)

<アメリカンコンテンポラリースタイルについて少々>
コンテンポラリーは直訳で「現在の」「その時代の」という意味。
アメリカ東海岸のトラッドモデル(アイビー)に対抗するスタイルとして注目を集めました
1963年にIACD(国際紳士服デザイナーズ協会)によって発表された
「4つの流行型」のひとつです。
(注:残りの3つは アイビー、イタリアンコンチネンタル、アメリカンコンチネンタル)

デザインポイント!
極細ラペル(フィッシュマウス型)、細胸ポケット、細フラップ脇ポケット、
前変形拝みボタン、袖斜め切り一つボタン、極浅サイドベンツ、フロントダーツなし

以上のデザインは現在販売されている通常のスーツにはほぼ見受けられないデザインですが
制約の多いスーツの規格からは外れることなく遊んであります!



 
by bisyuya | 2007-04-11 17:32 | ◆Formal_Wedding

2007S/S 生地速報!

新作生地紹介でーす♪

今回は(伊)ドラッパーズ[Lolli suggestions](←ドミニコ・ローリさんの特選集ライン)より

 シアサッカー(綿100%) と デニム(綿90%×カシミア10%)

をセレクトしました!

シアサッカーって最近あまり見かけませんが、ジャケットにすると清涼感抜群で
軽くて良いいんですよね~♪調理方法は「一枚仕立て」でいかがですか?(^-^)

そしてこのデニムはちょっとクセモノ♪
カシミア10%混により 高級感&柔らかい肌触り をゲット。
かつ 13.5オンスでしっかりと織ってあるんですね~

一通り色んなジーンズをはかれた皆様 
原毛にこだわった「大人のデニム」いかがですか?(^-^)
b0081010_16491566.jpg


<シアサッカーについて少々>
代表的な夏服地の一つ。
シアサッカーの語源は「しぼ」「縮れ」を意味するペルシャ語「shirushakar」から
由来したといわれています。
18世紀にインドで生まれた素材で、元来は絹製だったものが、綿製が出来、
現在ではレーヨン、ポリエステルなどの化学繊維でも作られています。

P.S
尾洲屋メンバーの皆様へ
東京出張のお土産「東京ばな奈」(ベタ?)少々ふるまわせていただきま~す♪

 
by bisyuya | 2007-04-04 17:02 | ◆商品紹介