尾洲屋羅紗店|広島・呉のオーダースーツ、洋服のリフォームショップ


by bisyuya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お客様の靴紹介です

こちらIさんの変形スクエアチップモカです
あえてフラッシュを使い革表面の光沢を強調しました
b0081010_1238653.jpg


↓こちらレザーソールはあまりにも滑るということで施された
 フロント中心の丸ゴムと踵の楔形ゴム。

ここでちょっと、
機能性 と デザイン で物が成り立っていると考えるならば、

機能性のスポーツシューズ か ヒールの高いエレガントな革靴か
が両極端かもしれません、 が

この二つの間にも あるバランスのとれた靴。
これで良いというバランス感覚こそは各々の感性、アイデンティティー。

よって 尾洲屋 は「皮底にゴム」も 有り としています。
b0081010_12403930.jpg

↑そして 土踏まずにフィットするようえぐられたべべルドウエストという
 靴内側をシェイプする方法です。

ちなみにこの靴は グッドイヤーウエルト製法という手間のかかる(^-^)
製造方法のため 縁取るように ステッチが見てとれますが、
このステッチを革で覆い隠す エレガントな製法を ヒドゥンチャネルといいます。
by bisyuya | 2007-09-28 19:08 | ◆オーダーシューズ

鎌倉より お知らせ

今回は鎌倉シャツイベントのお客様  I 様のご紹介
紹介用に写真撮らせていただきありがとうございます。

 ボルドーのストライプシャツにダークブラウンのニットタイを合わせるところが
 I様らしくとてもお似合いでした^^

今回特にこだわったのは通常よりもコンパクトに仕上げたミラノカフスで
折り返ったカフスの収まりの良さがさりげなくとてもかっこ良かったです。

I様ありがとうございました!

b0081010_2374163.jpg


*** 鎌倉より お知らせ ***

次のオーダー受注会が決定しました

日時:11月15日〜19日(予定) 10:00−17:00
場所:アトリエ AKI (JR鎌倉駅徒歩8分、鎌倉女学院裏)
アイテム:スーツ、シャツ他予定
*完全予約制にて10名様限定のスペシャル企画をご用意しております*

お問い合わせ:contact.numassuwa@gmail.com

詳細は下記リンクにて随時更新
http://bisyuyakam.exblog.jp

sagawa
by bisyuya | 2007-09-27 23:24 | ◆お仕立 men's&ladies

最高級靴読本 Vol.3

[最高級靴読本 Vol.3]
が世界文化社より出版されました。

ちなみに久々にリリースされた今回のVol.3 以前の2冊はVol.1,2は
プレミアがついているそうですよ。
(たまたま、尾洲屋には三冊揃っております(^-^)

今回も濃い内容で、一般の方から業界の方まで楽しめる内容だと思います。

特に「初心者のための靴予備校」の項目は必読!?
b0081010_12272586.jpg


P.S: 以前こちらのNEWSでふれました[靴イベント]は年末に開催予定です♪
by bisyuya | 2007-09-20 12:29 | ◆オーダーシューズ

tesi

創業1850年
イタリア・フィレンツェの老舗紳士帽子メーカー [ Tesi ]
の高品位Lapin Fur Felt(兎毛)使用
ピンチフロント型 ファーフェルトハット です。

1920年代にイタリアの帽子メーカーがこぞってレディースの帽子作りにシフトする中
一貫して紳士帽子の製作を続け現在に至ります。
b0081010_14561240.jpg

今回は
 黒、グレー、茶 の三色で 57,59,61cm のサイズを展開しております。

b0081010_14563340.jpg


第二次世界大戦の影響で物資が貧窮するまで 
世界の紳士たちのはずせないスタイルであった [帽子+コート]

マフィア映画等々で見るそのシビれるほどお洒落なスタイルが
現在未来に、またスタンダードになれば、、なんて夢見たりもします(^-^)
by bisyuya | 2007-09-18 15:08 | ◆商品紹介

2007 A/W ニュース速報!

2007A/Wのテーマはクラッシックですね♪

そこでコレ↓
辞書にも載っているような柄を E.ZEGNA が織り上げました。

イタリアの織り工場が最上級のメリノウールで柔らかく織ったクラッシックな生地
[新×旧] のコラボレート生地ともいえましょう♪
b0081010_13442376.jpg


皆様もご存知、下より

シャークスキン (鮫肌のような)
バーズアイ (鳥の目)
ヘリンボーン (にしんの骨、杉綾)
ウインザーチェック (稀代の洒落者 ウインザー公が愛したチェック柄)

P.S
感性ほとばしる Ermenegildo Zegna らしい柄出しの生地も入荷しておりますよ♪
また後々、、
by bisyuya | 2007-09-16 13:45 | ◆商品紹介

2007A/W ニュース速報!

2007A/W生地 速報!

第一回目はラグジュアリー感抜群のコレ!!

[Harrisons of Edinburgh] の [Multi-Millionaire] です

コレについての説明は、ハリソンズの日本でのスポークスマンともいえる
岸さんのコメントをそのまま引用させていただきます。

「創業1863年の名門マーチャント(服地卸商)であるハリソンズは、
トレードマークの赤いバンチがお馴染みで、その高品質服地の数々が世界中の有名テーラーから高い評価を受けています。

ハリソンズというと「ウールのスーツ地」のイメージをお持ちの方も多いと思いますが、
創業以来高級カシミア服地に力を入れている事でも知られており、
最高級のウーステッド(梳毛)カシミアジャケット地
“MILLIONAIRE CASHMERE(ミリオネア・カシミア)”などは、
欧州中の王侯貴族達から愛されてきました。

そして今回“RED BOX COLLECTION”の
第一弾として収録される新クオリティーが、“MILLIONAIRE CASHMERE”の
シリーズ第二作目となるスーツ地、“MULTI-MILLIONAIRE(マルチ・ミリオネア)”です。
ウーステッドスパンカシミアとビキューナの選りすぐられた原毛は、
300/320グラムの肉厚のスーツ地へと織り上げられ、
手間ひまをかけた最上の方法で仕上げられます。
なめらかな肌ざわりと、エレガントな雰囲気を持つこの服地には、
至高の服地を求める王侯貴族達に相応しい、極上のクオリティーが実現されています。
 
サヴィル・ロウとイタリアの一部の名門テーラーでは既に展開が始まっているのですが、好調な販売が続いており、既に「一時品切れ」の品番も出てきている様です。
日本では約40店の有名ビスポークテーラー様に於いて限定展開される予定で、
“レッドボックス”に入ったサンプルカードと、“特製カットレングスボックス”に収められた
1着分の“マルチ・ミリオネア”でのプロモーションとなります。
スーツ地1着の参考生地上代は、\840,000(消費税込み)となっています。」
b0081010_1605358.jpg

以上、引用させていただきました。
現物生地は尾洲屋にて♪

混紡されていますビキューナにつきましては 
2007.1.8 のニュース 「神の繊維」をご参考に、、

P.S
現在書店に並んでおります メンズEX 10月号にて
「英国産生地はどうして良いんですか?」 という特集があります。
結構内容濃いですよ(^-^)
by bisyuya | 2007-09-12 16:07 | ◆商品紹介

お客様紹介です。

呉市中通り2丁目 と 3丁目クレアル角 にてお花屋さんをされています
[いとう生花店]の 伊藤さんです

「ぼくはかなり痩せていて、背もあるんで 既製品のシャツが合わないんだよね~
 タイトに白いシャツを着こなしたいのに、、」

とのこと、
そこで、イメージされていたブルックスブラザーズの白のボタンダウンシャツを
ドレスな感じにしたら、、という事で作りました♪

お仕事がら、腕を動かしやすいようにAH(腕回り)をしぼり、
シャツのみで長時間着られる事を想定し体に密着しないハニカムを使用しました♪
(ハニカムとは蜂の巣のような凹凸のある表面をしている生地でタオルの様な触感があります)
b0081010_17543792.jpg

新婚ホヤホヤの伊藤さんは公私共に充実しており
「趣味は釣り、 生け花に自信あり!」とおっしゃっておられました

末永くお幸せに、、(^-^)

P.S
2007秋冬生地速報第一弾 明日発表しま~す!
by bisyuya | 2007-09-11 17:56 | ◆お仕立 men's&ladies